View on GitHub

QuickViewer Project

Introducing the application, manual, distribution

download .ZIPdownload .TGZ

QuickViewer

QuickViewer は、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューアです。

画像データの読み込みを先回りして行い、読み込んだ画像データをOpenGLで画面に描画することで、これまでにない軽快さで画像を閲覧できるようになります。

QuickViewer は GPLv3 のフリーソフトウェアです。

In English / 日本語表記

こういうソフトです

使い方

  1. アプリを起動し、ウィンドウを表示します
  2. メインメニューの選択してダイアログからフォルダを選ぶ、もしくはエクスプローラーから画像ファイルの入ったフォルダをアプリのウィンドウにDrag Dropします
  3. 画面に読み込んだ画像が表示されます。ツールバーの「←」「→」ボタン、マウスホイール、マウスの進む戻るボタン、ウィンドウの左右端クリックなどで画像を切り替えます

ダウンロード

最新版は release_version です。

ビルド済みリリース版 からダウンロードしてください。(Windows x86/x64)

ソースコードについては リポジトリ から最新のソースコードをcloneして入手してください。

外部レビュー

レビューしてくれてどうもありがとう!

機能紹介

通常表示(1ページ表示)

通常表示

『見開き表示』をオフにしている場合、画面に画像を1枚表示します。

見開き表示

見開き表示

『見開き表示』をオンにしている場合、画像を2枚横に並べて表示します。

シンプルな表示

画像だけを見たいというときは、シンプルな表示はいかがですか。 隠れたバーは必要なときに自動で表示されます。

Stripped viewing

JPEG EXIF情報の表示

EXIF情報

デジタルカメラなどで撮影したJPEG画像について、画像ファイルの中のEXIF情報を確認することができます。 画面を右クリックしてコンテキストメニューを表示し、『Exif情報を表示する』を選択してください。

シェーダーによる描画品質の変更

画像の描画品質が向上します。詳しくは シェーダー にて。

1 of compared

画像の場所をExplorerで確認

現在表示中の画像がどこにあるのかをExplorerで確認できます。 画面を右クリックしてコンテキストメニューを表示し、『エクスプローラーで開く』を選択してください。

カタログ機能

v0.6.0以降、QuickViewerはあなたのデジタルブックやマンガからカタログを作ることができます。 『カタログ表示』をクリックし、画像の入ったフォルダをdropしましょう。

Manage Catalog

すると、あなたの本はカタログに登録されます。 (これらのサンプル本はこちらから入手しています https://comicstore.marvel.com/free-comics)

Show Catalog

カタログに何千冊もの本を登録しても、瞬時に表示されます。キーワード入力やタグをクリックすることで検索できます。

カタログ画面はメインウィンドウに組み込まれる形でも表示できます。

Embedded Catalog

画面の操作

画面の操作はメインメニュー、ツールバー、マウスボタン、ホイール、キーボードなどで行うことができます。

操作       デバイス 入力内容 備考
次のページ キーボード 右キー(→)  
          キーボード スペースキー  
          マウスホイール 下回転  
          マウス 進むボタン   
前のページ キーボード 左キー(←)  
          キーボード バックスペースキー  
          マウスホイール 上回転  
          マウス 戻るボタン  
最初のページ キーボード Homeキー  
最後のページ キーボード Endキー  
次のボリューム キーボード Page Down 隣りあったフォルダやアーカイブに移動します
前のボリューム キーボード Page Up 隣りあったフォルダやアーカイブに移動します
全画面表示 キーボード F11キー  
          キーボード ESCキー 全画面解除のみ
          マウス ホイールクリック 中央ボタンクリック扱い
フィット表示 キーボード F12キー  
  キーボード テンキー(*)  
            マウス     右ボタン+ホイールクリック 中央ボタンクリック扱い
            マウス     Ctrlキー+ホイールクリック 中央ボタンクリック扱い
画像拡大 キーボード テンキー(+) フィット表示時使用不可
            マウスホイール 右ボタン+上回転  
            マウスホイール Ctrlキー+上回転  
画像縮小 キーボード テンキー(-) フィット表示時使用不可
            マウスホイール 右ボタン+下回転  
            マウスホイール Ctrlキー+下回転  
The final element.